2010年7月〜2010年12月                                  

2010年12月31日(金)
感謝の気持ちで

今年も1年を無事に過ごすことが出来ました。
これもひとえに皆様のご協力の賜物と心より感謝しております。
今年は新年早々インフルエンザにやられたりと
、幸先不安な状況は多々ありましたが、
人間何とかなるものです。
常に諦めない精神でやっていれば、きっと神様にそっぽを向かれることはないと信じることが
出来ました。
来年も新たな気持ちで頑張っていきたいと思いますが、とりあえず今年1年お世話になった
感謝の気持ちで2010年を締めくくりたいと思います。
皆様、本当にありがとうございました。

2010年12月24日(金)
Merry X'mas!!
クリスマスイヴです。
今日は休みを取っている人もいるんでしょうね。
今冬は海外に出る人も多いそうです。今は、海外旅行も安い(国内より安い!ということも)し、
狙い目なのかもしれません。
時間とお金のある方はどんどん楽しんで下さい。
両方無い私(笑)としましては、今年も最後までしっかりがっつり働こうと思います。
さあ、残りの仕事を片付けなくては!
ということで、今日はこの辺で。
2010年12月17日(金)
何書いてんだか・・・。

今日は、明日の忘年会の準備やらその他諸々のことに追われ、慌しく動いております。
寒さもしっかりと身にしみるこの季節は、いつもこんな感じで過ごしているんだなぁと
ふと思い返しています。
この後年末まで、イベントや様々なことで慌しさはなくなりません(というか増して行く?)が、
身体の調子もいいし、このまま (仕事も実際のランニングも)バッチリ走っていこうと思います。
心のことは置いておいて、身体の調子が悪くない時はそれなりの動きが出来るので、
やっぱりいいことだなぁと改めて感じています。
とはいえ、やはり1人でやれることには限界があります。
なんか、一緒に同じ方向に向かっていく仲間がいればもっと色々と出来るんだよなぁと
思っているところです。
今やることの多さで頭が混乱しているからか、何を書いているのかも実際分かってない?
ような文章になっています。思いついたまま書いてしまいました。
ということで、皆さん、今年も残りわずかとなりました。
悔いの残らないようにいきましょう!
(ホント自分でも何書いてんだかわかんないなぁ、これじゃあ(笑))

2010年12月10日(金)
早すぎる・・・

ふと気が付けばもう12月も半ば。来週は忘年会ではないか!
自分の中ではもっと先だと思っていたのに・・・。
こりゃあ、急ピッチで色々と進めていかなくては。
しかし、12月というのは何でこんなに時間が足りなくなるんだろうと、改めて感じます。
おっといけない!今日もまだまだやらなくちゃならないことがたくさんある。
ということで、今日はこの辺で。

2010年12月3日(金)
変な天気

今日の朝のもの凄い雨は一体なんだったんだろう。
おかげで、練習会は半潰れ状態でした。
車で移動していたのですが、道路は冠水、前は良く見えない状態で、危ないぞと思いながら
やっと到着したと思ったら、わずか30分位で一転して上天気。
この気象の極端な変化は、やっぱり地球が壊れてきているってことなのか?と
改めて心配になってしまいました。
12月だというのに季節に合わない20℃を越す気温といい、本当に大丈夫なのかなぁ・・・。

2010年11月26日(金)
ふと思うこと

ふと気付きました。
11月から12月にかけてのこの季節。
いいことも悪いことも、毎年色々なことが起こっているなぁと。
季節のバイオリズムってあるんだろうか?
全て自然にそうなっているんだろうか?
何にせよ、自然に起こることは、全て自然体で受け止めて過ごしていこうと、改めて思いました。
師走を前にいよいよ慌しくなってきました。
この忙しさを無事乗り切れるよう、体調を整えて気愛を入れ直さなくては。
皆さんも、心身ともに健康に過ごせるようご留意下さい。

2010年11月19日(金)
頭の中

アジア大会真っ最中ですね。
様々な政治的問題もあり、中国という国に対して考えさせられる事が多い昨今、
アジア大会でも、「えっ!?」というようなことが各競技で起こっているようです。
色々と腹が立つことや納得できないことが多いのですが、勝負の世界は勝ってなんぼですから、
どんな理由があるにせよ、やはり結果を出していかなくてはならないという、その考え方自体は
納得というか間違えではないのかなぁ。
中国のやり方については色々言われていますが、日本は日本らしく、正々堂々と勝負して
勝ちたいですよね。
理想と現実はかけ離れたものが多いのですが、正しいものは正しい。それを貫き通すことこそ
今我々に必要なことではないでしょうか。

(などと色々言っておりますが、今具合が芳しくないこともあり、実は頭の中は考えがバラバラ。
 様々なことが浮かんでは消え、の繰り返しとなっています・・・。)

2010年11月12日(金)
新鮮な気持ち
今週は、いつもとは違う場所を4ヶ所渡り歩きました。
場所が変わると気分も変わります。やる事の中身は変わらなくても、大分新鮮な感じがしました。

こういうのもやっぱり必要なのかなぁ。
これこそマンネリ打破というか、厭きの解消になっているんだろうなと思いました。
ただ、このパターンはかなり時期的なもので、いつもやれるわけではありません。
新しい場所の開拓は大切ですが、あちらこちら行ったおかげで、結構時間が取られ、
ますます慌しいことになってしまいました。
それじゃあなくても忙しくなるこの季節、体調のコントロールだけはきちんとしていかないと。
普段あまり思わないことにも気が付いたのは、やっぱりよかったなぁ。

今週始めには復旧するはずだったインターネット。
実はまだ不通のままです。しかし、今度こそこの週末で何とかなるはずなのですが、果たして・・・。
2010年11月5日(金)
やっと

しばらく続いているネット不通環境も、週明けには完全に復旧しそうです。
当初は、繋がらなくても結構大丈夫なのではないかなどと安易に思っていたのですが、
いざそうなると、不便というか「結構ネットに頼っていた部分があるんだなぁ」と実感しています。
情報はタイムリーにと言いますが、まさにその通り。大切なことです。
情報は、見たい時に見られないと、その内容も質も薄まってしまいます。
今回改めてそう感じました。

季節も冬に向かい、だんだんと寒くなってきましたね。
普段の生活リズムに安心しきることなく、様々なことに対応できるよう、
充分注意しながら毎日をお過ごし下さい。

2010年10月29日(金)
時間

10月がもう終わろうとしています。
いつもいつもいつも(^^ゞ言っているようですが、あっという間に時が過ぎ、気が付いたら
年が明けちゃうんではないかという感覚でいます。
この勢いで台風もあっという間に過ぎてくれればいいのですが、災害など嫌なことに限って
じれったいほどの長さを感じてしまうんですよね。
とにかく、急激に寒くもなってきましたし、色々と忙しくもなってくる季節ですので、
くれぐれも事前準備は怠らないようにしていきたいですね。

*引き続き・・・
ネット復活には、まだ少しかかりそうです。
皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、今しばらくお待ち下さいます様お願い致します。

2010年10月22日(金)
緊急連絡

★緊急連絡★
20日(水)午後より、事務所のネット環境が不通状態になっています。
これにより、メールを頂いてもすぐに確認することが出来ません。
練習会のお申し込みや緊急のご用件等ございましたら、直接、塾長 榎本 の携帯もしくはFAXで
ご連絡下さい。
現時点では、原状回復させるまでに約2週間かかる予定です。
復旧次第HPにてお知らせさせて頂きます。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程、よろしくお願い致します。

2010年10月15日(金)
刺激

本日は、これから水泳連盟の仕事で大阪へ行ってきます。
今年度の遠征は、先日の北海道と今回の大阪の二ヶ所のみになる予定です。
今は人手不足で、仕事上なかなか外へ行くことが出来ず、例年より少なくなっています。

この時期は色々とそういった普段とは違う業務が多くあるので、ある面刺激にもなっています。
いつも同じことばかりやっていると、つい流されてしまって、様々なものの吸収力が落ちます。
時々違った環境に行くことで、新鮮な形で物事を吸収していくことは、たとえ忙しくてなかなか
時間がないような状態であったとしても、必要なことだろうなぁと思っています。

というわけで、大阪に行ってまいります!

2010年10月8日(金)
時間との戦い?
「時間」は万人に共通のものであるが、時にもっとたくさんあったら・・・と思う人もいるだろう。
それと同時に、「人」に対しても、一緒に動いてくれる人が欲しいと思っている人はたくさんいる。
私の場合、「時間」も「人」も、どちらもたくさん欲しいと思っている今の状況。
やりたいことはたくさんあるが、1人だとやはり限界がある。
1人でやると時間もかかるし、内容も薄くなってしまう。
とにかく、誰か一緒に進んでくれる“気愛”のある奴がいないかなぁ・・・なんて思うこの頃である。
2010年10月1日(金)
またひとつ・・・

なんともう10月です(゜o゜)!
このペースだと、あっという間に年末がきて、1年が終わってしまいそうです。
今年はインフルエンザもすでにかかっている子供たちがいるそうで、
しかも新型も登場しているとか言われているようで、
本当に充分注意をしなくてはいけない季節だなぁと実感しています。
10月は、テレビ番組が変わったり衣替えもあったりと、物事がチェンジする時期でもあります。
今日無事に(^^♪年を重ねたこともあるし、この先も気愛を持って色々と心してやっていくぞ!と、
ここでほんのり決意表明しておきます。

2010年9月24日(金)
北海道はどう?

急に冷え込みましたね。
皆さん、体調は大丈夫ですか?
このまま秋に入っていくようでやっと安心、といったところで、
今日はこれからもっと寒いであろう北海道へ行って来ます。毎年恒例の研修会です。
先日までの暑さと、今日の東京の涼しさと、北海道の気候と、
感覚はどのくらい違うのかを体感してきたいと思います。
向こうでも体調を整えるべくトレーニングはするつもりです。
皆さんも、食べて・寝て・トレーニングをして、体調を崩さないようにして下さいね。

2010年9月17日(金)
一気に秋?

だいぶ過ごし易くなってきましたね。
このまますんなり秋から冬へと過ぎてくれればいいのですが、さてどうでしょうか。
季節の変わり目は、体調を崩し易い時期でもあります。
特に今年は大変な猛暑の後です。普通でも夏の疲れが出る頃ですが、急激に涼しくなることで
身体がついていけなくなり、風邪を引いたり倦怠感が出たりと、体調を崩す人が増えるだろうと
テレビの情報番組でも注意を呼びかけていました。
温度差に気を付けて、気温が少し高くても、一枚はおる物を持つなどして服装を整えましょう。
食事は栄養のあるものをバランスよく、睡眠(休養)を充分取りましょう。
身体も心も健康な状態で、良い季節を迎えましょう。
己の体調管理もしっかり出来ないようでは、やっぱり問題ありますからね。

2010年9月10日(金)
千葉国体

先日の台風が、猛暑も吹き飛ばしてくれたのでしょうか。
めっきり過ごし易くなりました。
このまま、すんなりと秋になってくれればいいのですが・・・。

今日から国体の競泳が始まりました。

私もちょっと時間がとれそうなので、これから会場へ向かいたいと思います。
が、その前に片付けなくてはいけないこともあるぞ。
ということで、バタバタとしておりますので、本日はこの辺で。

2010年9月3日(金)
自分自身の満足を
今日からインカレが始まります。
この後、チラッと時間を見て行こうと思っているのですが、学生にとっては晴れの舞台です。
なんせこの大会が初の者もいれば、これで水泳人生を終える者もいます。
インカレとは、そんな出場する人それぞれにとって非常に深い思いの大会です。
毎年?毎回?口癖のようにしつこく言ってますが、出場される選手たち各自に
本当に悔いの残らないレースをしてもらいたい。
今後の人生にとっての何らかのポイントとなるように。
後悔先に立たず。
本当にしつこいようだが、自分自身の満足のいくレースをして、人生の中の大切な思い出に
なってくれればいいなぁと思います。

しつこいけど(笑)、悔いを残さないよう頑張れ!
2010年8月27日(金)
おかしくなる?

動物たちもこの暑さでちょっとおかしくなっているのでしょうか。
サルが人に噛み付いたり、スズメ蜂も非常に攻撃的になっているそうです。
色々な所で、おかしな現象がおきています。
これらはすべてこの暑さの所為なのでしょうか。
人間も、考えられないほど多くの人が、「熱中症」という今までさほど気にしたことのなかった
被害にあっています。
人間も暑い。動物も暑い。そして、虫暑い(蒸し暑い ^^ゞ )。
ハァー。あまり「暑い、暑い」というのもなんですが、今日も外はジメジメと蒸し暑いです。
早く気持ちのいい季節にならないかなぁと思うのはみなさん同じですよね。
あれこれ言っても暑さが急に変わるわけではありませんので、ここはひとつ、
常に元気な気持ちで、暑さをも楽しむ感覚でいきたいですね。

2010年8月20日(金)
気持ちは参加

この何日かは、夜は涼しくて気持ちよく眠れます。(まぁ、日中は暑いですけど。)
少しずつ秋に向かう気配が感じられるような・・・、なんて私だけか。
競泳界では、ただいまパンパシフィックやインターハイ。
もう少しすると全中にジュニアオリンピック、国体と
この後も軒並み主要大会が続きます。
スイマーの皆さんには、映像で見られる大会は是非ご覧頂いて、色々と目を養うのも勉強
になると思います。
もちろん私も最低限の勉強だけはさせてもらっています。
実際に参加はしていなくても、いつも気持ちだけは参加。
自分も戦っているという気持ちだけは、現在も持ち続けています。
さあ、まだまだ続く戦い。気愛を入れて頑張っていきましょう!

2010年8月13日(金)
こどもたち

夏休みも半分近く過ぎた。
今年は、ジュニアのスイマーたちからのプライベートレッスンの要望が結構多くきている。
色々と事情はあるのだろうが、自分としては、ジュニアの時期は、とにかく今ある環境で
どんどん水の中に入って泳いで楽しんでもらえたらなぁと思っているので、
プライベートに関してはちょっと「うーん」という感じもある。
色々な縁故関係やその他諸々のことで、時間がある時にレッスンしたりしているのだが、
この時期の子はやはり面白い。反応は早いし、様々なことにすぐに対応し伸びる。

基本的にはプライベートは受けない(というより受けられない)のだけれど、強い要望と時間
さえ合えば、見てもいいかなぁというより、こういう形で子供たちと関わりたいという気持ちも
少なからずある。
まぁ、何か皆さんにも要望があったら、出来る出来ないは別にして、お話は伺いたいと思います
ので、お気軽にどうぞ!
俺なんかでも役に立つことがあれば、ですけど・・・。

2010年8月6日(金)
自分との戦い

8月も既に1週間が過ぎ、相変わらず時間の進むスピードの速さに驚きを感じる日々。
中高校生・大学生の主要大会の予選(?)と言っていいものか分かりませんが、とにかく第1弾
が終わり、後は本番に向けて進むのみとなっています。
ここからは心身両面において非常に大切な時間になります。
暑さとの戦いもありますが、心の中の自分との戦いに負けることなく前に向かって進んでいくよう、
今一度省みて準備を万全にしていきましょう。
お互いに「気愛」を忘れずにもうひと勝負。俺も頑張らなきゃな!

2010年7月30日(金)
体調管理

昨日今日と涼しくて何となくホッとしています。
雨もあるので、決して快適とはいきませんが、気温の面で随分楽に過ごせています。
が、また明日からは暑さが戻ってくるらしいですけどね・・・。

体調管理は大切ですね。
このところ毎日コツコツと鍛えているせいか、自分の体調面は比較的いい感じです。
多少の睡眠不足はありますが、このいい感じを維持するために、朝トレは続けなくては。
朝トレを始めてどの位経ったかなぁ。身体も大分絞れた感じ(自分の中ではですが(^^ゞ)だし、
生活サイクルのひとつとして、無理なくこのトレーニングを続けていきたいと思っています。
皆さんも、ご自身の体調にはくれぐれもご留意下さいね。

2010年7月23日(金)
暑すぎる・・・

いやぁ、本当に暑いですねぇ。この酷暑で熱中症が急増しているようですね。
自分で振り返ってみても、エアコンを使わない夜(というか、意地でも使いませんが)は、
滅茶苦茶汗をかいています。
昼間も気が付けば汗をかいています。というか、かきっ放しです。
ですから、確実に水分その他もろもろが失われていることでしょう。
熱中症予防の為にも、のどが渇いてから水分を摂るのではなく、
渇いていなくても 「飲む!飲む!飲む!(ビールじゃないですよ ^o^ )」をお忘れなく!
とは言っても、夜になったらビールもですかね (^^ゞ。

とにかく、水分補給は確実に!ということです。

2010年7月16日(金)
ジャパンマスターズ

今日は暑いですねぇ。今週末には梅雨も明けるのでしょうか。

本日よりジャパンマスターズ
が始まりました。
大変多くの方が出場されていてアップもままならないと聞いていますが、いかがでしょうか?
もしも会場でアップが出来なくても、近くのプールでアップをしてから行くという手もありますし、
たとえアップで水に入れなくても、小汗をかくくらい準備体操をするだけでも充分アップ代わりに
なります。
あとは気持ちの集中力を徐々に上げていき、悔いが残らないようレース本番に臨んで下さい。
もちろん、レースを楽しむことを忘れずに!

2010年7月9日(金)
リズムを整えて

ワールドカップのおかげで、このところちょっと生活のリズムが崩れています。
睡眠のリズムが崩れ寝不足気味なのですが、その他については、先月くらいから息子と始めた
ちょっとした毎朝のトレーニングのせいか、大分整ってきました。
もちろんこのままトレーニングを続けていく意志はありますが、その気持ちを失うことなく
無理なく続けていけたらなぁと思っています。

もう何ヶ月か続けたら、体型も変わってくるのでは・・・なんて期待もあったりして。

2010年7月2日(金)
人間力

ワールドカップサッカー日本代表選手が無事帰国しました。
結果は、本人たちの目標には届きませんでしたが、多くの感動と勇気を与えてくれました。
帰国会見など色々な報道を見聞きしましたが、ただサッカーが強いということではなく、
人間的に素晴らしいなぁと思うことが多くありました。
どの選手も、競技が凄いというだけでなく、人を思いやる気持ちや回りに対する配慮・感謝の
心をきちんと持っています。
これは、人間的に素晴らしい選手を育てていけば後から結果がついてくるのか。
それとも、結果がいいとそういう選手になっていくのか。
おそらくどちらとも言えることだと思いますが、とにかくどんな競技においても、素晴らしい選手を
育てるという意志を持ってスポーツに取り組んでいくのが理想なんじゃないかなぁと改めて
思いました。